駒沢大学#3澁田怜音(岩手ビッグブルズ)選手のスキルトレーニング

06.072018

この記事は1分で読めます

関東大学新人戦で白鴎大学戦に敗退した翌日に
スキルトレーニングを受けにくる駒澤大学#3 澁田怜音選手。

      


前日の試合は廣畑コーチも観戦していたので

試合の感想と本人の感想をヒアリングをしました。

始めてのスキルトレーニングなので
課題であるシューティングと

ゴールアタックのバリエーションを練習!
   
基本的なシュートドリルを自主練習用にレッスン。
そして、1on0でのムーブ練習は、DFの反応点するポイントを
ズラしてからのゴールへのアタック。

半歩分、一歩分の出し入れを出来るように
身体のコントロールが出来る部分は
全てコントロール出来るように練習するのが、
T’s Factoryスタイル。

コントロールするのは今まで意識していないところだから、
習得するのに時間は必要!

地道な反復練習をお勧めします!


PS
T’s Factoryでは、6月は午前中の時間帯にスキルトレーニング開催中!!
この日は、オフシーズンのプロ選手達も同じコートでワークアウト!

レベルアップしたい大学生やプロ選手お待ちしています。

《指導お問い合わせメールフォーム》
https://my73p.com/p/r/F0MBWF03
     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。