毎月開催している茨城県日立市でのスキルワークアウト。

今回は「Team Skill」

適格なアライメントを保ち、TeamOFを円滑にしていきましょう!

 

姿勢作りは、片足立ちの対面パス。この仕込みが必要になってきます。

続いてペイント内での2on2(ドリブルなし、トラベリングなし)

※トラベリングなしでOFが有利な為、走ることはNG。

その条件でどうやって優位性を保つか?選手たちに考えながらプレーしてもらいます!

慣れてきたらドリブルありに移行し、DFとの距離でプレーを選択する「判断」の練習。

 

ペイント内で合わせの意識を高めたら、4OutのシューティングとドライブでTeamOFの型を仕込みます。

TeamOFは「立ち位置」「連動性」を意識し、互いが合わせてこそ成立するもの。

判断を連続でし続けなければならないバスケットボールは、練習でも1つのプレーで

終わらないことが大切です。

まだまだ新年度のチームなので、今回はシュートを決めることよりも

「状況判断」を優先。

徐々に連携が高まると、TeamでOFのアタッキングスペースを作れるようになってきましたね!

(動画1:43~)

TeamSkillとBallSkillは両輪で回してきます!

来月のワークアウトが今から楽しみですね!

 

【おしらせ】

T’sFactoryは現在、24時間&どこでも学べるオンラインスクールを準備中!

最新情報は下記URLの友達追加から!

https://landing.lineml.jp/r/1654918174-WrzpjZMa?lp=54TEHwy