【足の裏に刺激を与えることで運動能力向上!身体の使い方講座のご案内】

05.092016

この記事は2分で読めます

T’s Factoryの一つの特徴として
    
「裸足で運動すること」

    
があります。
※動画は、T’s Factoryのウォーミングアップの様子です。

   
通常練習の時のウォーミングアップは、
全て裸足で行います。
  
<何故裸足で行うのか?>
   
昨今のバッシュの機能ってもの凄く高くなっています。
   
・軽量化
・フィット感
・グリップ力
   
などなど。
    
変な止まり方でも止まれてしまうほど機能がよくなっています。
その反面、適当な足のつき方でもプレイ出来てしまうんです。
    
それはとても危険なことが多いです。
    
・怪我のリスクが上がる
・足のつき方が悪いのでプレイスピードが下がる
・意図しない接地面で足を使うのでパワーが出しづらい
    
などなどです。
    
全ての動きの土台となる足のつき方は、
裸足で動くことで養うことが可能です。
    
そもそも足の裏って手のひらと同じくらい
感覚受容器としては、人間の中でも感度が
高い部分になります。
    
感覚がはっきりとわかれば脳に情報を伝えるのが
早くなり、運動神経までの伝達も早くなります。
    
足裏の感覚神経へ働きかけることで、地面の情報を
キャッチする接地感覚が磨かれると
     
・踏ん張りがききやすくなったり
・バランスが取りやすくなったり
    
します。
     
でも、普通バスケをプレイする時はバスケ用の
厚手のソックスを履き、クッションの良いバッシュを
履いています。
     
その状態だと足裏の感覚は鈍ってしまいます。
     
このような考えでT’s Factoryでは、
      
「裸足で運動すること」
     
を推奨しています。
      
ぜひ実践してみてくださいね!
     
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   
《3ヶ月で身体の使い方を学ぶ講座》
Bodywork For Basketball Basic
    

 

※ボディーワークをして身体緩んでくるとついみんな飛びたくなっちゃいますw


という身体の使い方の専門家である
元バレエ講師の
    
大澤綾子先生
Moistretch
    
を招いて
    
・足裏の使い方
・肩甲骨の使い方
・身体の連動を使ってパワーを30%アップさせる方法
    
などバスケットボールに必要な身体の楽な使い方を
レッスンする講座を5月からスタートします。
    
・身体が硬い
・捻挫をよくする
・ジャンプ力を上げたい
・力の抜き方がわからない
・ボールが飛ばない
    
こんなお悩みのあるお子様や
大人のプレイヤー、指導者さんに
   
是非ご参加して頂きたいです。
   
【講座日程】
    
5/15(日)の夜
6/12(日)の夜
7/17(日)の夜
    
18:15〜19:15 キッズクラス
    
19:30〜21;30 本講座
    
【場所】
    
中野駅から徒歩5分ほど
    
※参加者さんに詳細ご連絡します。
   
【参加費】
    
キッズクラス ¥3000/回
    
本講座    ¥15000(3ヶ月一括)
    
になります。
   
参加希望者はこちらのメールフォームか
    
https://my73p.com/p/r/X7WR1LTC

 

よりお待ちしています。
   
講座に関する質問などはコメントやメッセージでも
    
対応させて頂きます。
    
3ヶ月後に新たな自分の身体と出会いましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。