バスケが上手くなるために 新しい技術を身につけるべき苦しむことも必要なこと!

08.272016

この記事は1分で読めます


T’s Factoryで中学生組は、LAで学んで来た新しいスキル

        

punch stop

     

の練習をしました。
が、まだまだ実戦では使えず(つД`)ノ
こちらは地道な努力必要です。
継続して練習してきましょう。
     
小学生組は、最近の練習の継続です。
コンタクトしながらのプレイを練習!!
こちらは実践で試すことが出来ているので小学生達の成長が著しいです。
特に4年生達が熱い!!
ライバルも増えてきたので火花が散っていますねw
    
子供達のためにも、もっともっと普段の練習を研磨していきます。
    
練習した事が試合に出る。
     
から、試合のクオリティを上げるために練習のクォリティを
選手も指導者も上げていく。

どちらか片方だけではダメで両者が努力をすること!!
これがベストですね!
  
最近は練習がハードになればなるほど、参加人数が増えるという
嬉しいことが起こっています*\(^o^)/*
     
子供達に負けずに僕も学び伝えていきます。

     

PS
土曜日に中野区内の中学校の練習見学兼ミニクリニックさせてもらいました。
この縁を繋ぎ子供達(T’s Factoryとその中学校の生徒)両方のためになるように
月1から一緒にやっていければと思いますm(_ _)m
     
理解してくれる先生たちに感謝です*\(^o^)/*
     
ミニバスや部活動などとも手を取りあって行きたいと思っていますので
協力してくださるチームがありましたら、メッセージからご連絡お待ちしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。