T’s Factoryで久しぶりに竹さんクリニック開催しました。
     
<竹原コーチ紹介>

現熊本大学ヘッドコーチ
元ABAロングビーチジャムアシスタントコーチ
元明治大学アシスタントコーチ

T’s Factoryのスキルコーチ廣畑も竹原さん主催の
elite-8 LA camp に参加させてもらいお世話になっています。


今回のテーマは

      
「日頃の練習で磨いたスキルを試合で使えるようにする」

    

日頃から練習しているスキルを練習のためのスキルにしないために
どうすればいいのか?

というテーマの練習でした。

ダイジェスト動画はこちら!!


    
練習したことが試合に出る。

 

というのは多くのコーチが言っていることですが
それが出来ているのか?

試合になれば必死になるし、熱くなる。

その熱量で練習が出来ているのか?
 

根本的にこの熱量で練習が出来ていないから、
試合で使えないんだというのがよくわかりました。

     
そして、スキル練習をするにも大事なのは土台であって

跳び箱の土台となる6段目をしっかりと
丁寧に練習すること。
  
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-0-18-07    

この6段目がしっかりと末広がりの土台じゃないと

その上の5段目、4段目が支えられないですよね?

ドリブルのスキルやステップワークは4段目、5段目です。


土台となる6段目をしっかりと作ることが
4段目、5段目を実践に使えるスキルにすることになります。
     
そして、上手くなるのは自分自身。
     

周りなんか関係ない。
上手くなりたいと思うから必死に練習する
参加した選手たちはそこをしっかり理解してくれたので

とても練習にエナジーがみなぎっていました。
    
練習中にフルパワーで練習をするので
休憩時間に誰もシューティングが出来ないw
     
それだけ参加者一人一人が、上手くなるために
短い時間を集中しいる練習が出来ていました。
     
やはり練習でしたことが試合に出るのだから
練習をハードに頑張ることは当然ですね。
         
毎回この練習をすることが普通になるように
T’s Factoryはさらにハードに作っていきます。
        
竹さんいつも気づきをありがとうございます!
そして、全力で練習してくれた参加者の皆様も
ありがとうございました!
       
PS

生徒は随時募集中です。
詳細はこちらから
http://ts-factory23.com/ts-factory/

PS2
   
10月より本格的にスタートする
U15のクラブチームの連絡です。

http://ts-factory2015.com/?p=556
    
参加希望者やお問い合わせも随時受け付けています。