Bリーグの選手は出来ていない。NCAAやNBAでは、当たり前のシュートスキルを伝授してくれます!

01.252017

この記事は2分で読めます

2016年9月にエルトラック主催の全国からスキルコーチが
集まる祭典であるJr.バスケットボールサミットで
受講者もコーチ見学も大盛況だった

「今倉定男先生のナチュラルシュート&パーフェクトシュート」

15941472_492100720985405_5198972075857560670_n

が神奈川県相模原で T’s Factory で開催します!

今倉定男先生は、高知県でお仕事をされている方なので、
関東でのこういったクリニックは。去年の9月以来です。

レアなケースになります。

秋のサミットの時に T’s の中学生が、レッスンを受けました。

3Pがギリギリのシュートレンジだった選手が
1時間弱レッスンを受けただけで、8mまでシュートレンジが
広がりました。

※参考動画としてサミットでクリニック受ける前と受けた後の
 Before → After の動画公開!


毎年アメリカに行きNCAAやNBAのコーチや選手達に
実際に生で話を聞いて、自分の目で見て
確かめている今倉定男先生。

NCAAやNBAの今のスタンダードのシュートは

昔から語られている日本のシュートと全く違います。

スクリーンショット 2017-01-25 22.28.53


まだまだ遅れている日本のシュートスキル。

シュートについて悩んでいる選手や親御さん、指導者は
またとない機会です!!

ぜひ受講して変化を体験してみてください!!      

詳細は以下の通りになります。

【日時】
2/4(土)
19:00〜21:30

【場所】 
小田急線相模大野駅から徒歩10分ほど
※参加者にはご連絡します。
 
【参加費】
選手、指導者共に

¥3000

【定員】
30名

【参加メールフォーム】
https://my73p.com/p/r/mOLsFSa9

会場で会えるのを楽しみにしています!

 

<補足>
基本は1ハンドシュートのシュートクリニックになります。
     

対象としては、子供から大人まで大丈夫です。
ゴールは3m5cmの大人のゴールになります。

     
◆どんな人が参加するといいのか?◆

・2ハンドから1ハンドに移行したい女子プレイヤー

 

・ミニから中学バスケでゴールやボールが変化するプレイヤー

 

・中学生、高校生で3Pが届かなかったり、アウトサイドシュートが苦手なプレイヤー

 

は特にオススメです!

 

以前のクリニックを受けることによって
シュートを飛ばすことが簡単になっていました。
      
シュートというのは、入れる前にボールを飛ばすスキルが必要です。
その部分を簡単にクリア出来るのが今回のクリニックです。

 

飛ばすことが出来るということの
先にシュートを決めることが出来ますからね!

 

PS
クリニックを受けた後は変化が出過ぎて
シュート飛び過ぎ病にもなりますw

 

その後は、シュートを打ち込んで距離感を整えることが必要です。
それだけ変化があるクリニックということです。


質問などがあれば、下記のLINE@から連絡お待ちしています!

 

友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。